2005.03.30

ガレ展

江戸東京博物館で開催中のガレ展を見に行ってきた。
あの色のMix感覚、なかなか無い。
あの色と造形の取り合わせで統率がとれているって、
一体どんな感覚の持ち主だったんだろう。
ガレ調のネイルなんてカッコいいなー、なんて思いつつ
1作品を見るだけでヘトヘトになってしまう。
しかし折角たくさんの展示があったのに照明が悪すぎ。
Jが「博物館だからだ」って言ったけど
それは関係ないだろ。

『個人蔵』の作品もいっぱいあって
「世の中にはすごい個人もいるもんだよね。」
とJと話した。
Posted at 18:30 | 学ぶ | COM(0) | TB(0) |
2005.02.23

鑑真

東京国立博物館で展示中の唐招提寺展へ行ってきた。
TBSの創立50周年記念「唐招提寺2010プロジェクト」のH.P.を見て
少し予習。

上野に到着すると春一番、強風だった。
身動きできないほどの混雑を予想していたが
10:30ころのチケット売り場は10分も並べば買える程。
精鋭の展示品がゆったりと配置されていた為か
混雑はしていたものの、イラつくほどではない。
音声が寺尾聡、というのに惹かれたせいもあるが
無知な私には音声案内は欠かせないので
高いなと思いつつ500円で音声案内のセットを借りた。
無料で貸し出してくれても良いじゃん。。。と
いつも思うけど今回は支払う価値ありだったので許す。

じっくり1周、2周目は気になるところだけ集中してまわった。
聖武天皇と光明皇后の娘、孝謙天皇の書であるという勅額に始まって
どれもこれもエクセレント!!!!いやいや素晴らしい。
特に鑑真和上坐像はぴかぴかに作られた当時より
神さびた今の様子がモアベターざますっ、と思った。
疲れたような、諦めたような、淋しいような、
でも温かい雰囲気の坐像だった。
鑑真は長屋王の「山川異域・風月同天・寄諸仏子・共結来縁」
という詩で日本に来る決意をしたそうだ。
勅額を書いた天皇家と長屋王と鑑真との運命と照らすと感慨深い。
盧舎那仏や両天像も四天王像もよくもキレイに残ったと思う。
バーチャルシアターでの映像もありがちな
「こういうときは付き物だから一応金かけて作っといた」的
興ざめ映像ではなく丁寧な作りだった。
東山魁夷の襖絵、私にはわからないことだらけだったけれど
いつもは鑑真坐像しか目にしていない部屋の風景は
魁夷の和上への愛情と尊敬の念を感じられるものだった。

3/6の記念講演会「金堂解体修理の現状 」に
申し込んでいるので解体の様子の展示も見たが
素人が見ても当時と現代の技術の交錯は興味深い。
まだ聴講券が送られてこないので
抽選で聴講できるかは分からないけど。

これは本館。間近で見るとすごく立派だ。
20050223192111.jpg

続きを読む
Posted at 18:49 | 学ぶ | COM(0) | TB(0) |
2005.02.07

ロールオーバーの練習

画像の上にマウスを乗せる。
ンがば!


ソースを自力で書くのは難しい。
とてもマスターできなさそうだ・・・・・・・・・・・・・・・。
こりゃソースを登録しておくしかない。

も一回。


Posted at 15:22 | 学ぶ | COM(0) | TB(0) |
2005.01.27

増設

さすがに5年間何のメンテもしないでPCを使っていたら
Cドライブ(7GB)のパックマンが
一文字に口を閉じそうになってしまった。
日々のデジカメ画像を取り込む毎に起動さえ危ぶまれたので
外付けでHDD(250GBにした)をつけ
画像関係やほとんど使わないプログラムを移動しようと画策。
ついでにDVD-RWドライブをくっつけた。
で、しょうがないからUSB2.0対応にするためボードもつけた。
そこまでは良かった。
デジカメのアプリケーションのアン&インストールを
間違ってしまい、まだ上手く動かせないでいる。
かっこわるー。
今日のムーの写真もいつもと同じようにならないし。

ゴム動力派のJは一切頼りにならないし、
この際猫の手も借りたいが
毛だらけだから精密機器の作業には向いていなさそうだ。

「んー、1GBは1024MBでー、だからえーっと。。。すごいな。」
とか、
「EHCIって、な、なんだ?!ディセーブルでリセット?!
Disableのことか?あ?あ?あ?」
とか
「システムリソース、ソースソース、RAMラムらむちゃん。だっちゃー。」
なんてブツブツいいながらヘルプにかじりついている。
幸い、私は取説好きで存分に時間があるので
ボチボチ使いやすくしていこうと思う。
処理速度が遅くなってしまうことがあるので
もっと使いやすくするにはやっぱりメモリも増やさないとダメかな。

あぁ、知らないことが多過ぎる。
玄人だったらこんなの簡単なんだろうな。
Posted at 20:48 | 学ぶ | COM(0) | TB(0) |
2005.01.19

今日の外出

美術展に行ってきた。
神の偶像形の3体が見られてまぁ満足。
でも開期中に展示移動があったらしく
見たかった経文は見られなかった。
いつもの事だが手のひらサイズの華奢な如来像なんかは
「愛らしいなぁ」と思えてしまう。
平均年齢60代というところだろうか、混み混みだった。
びゅうプラザで先にチケットを買っていった。
着いてみると100人からの行列、大正解だった。
・狙った美術展は前後期2度行くべし。
・チケットは前売りに限る。
美術館のある公園。踏みしだきたくなるきれいなふかふかの落ち葉。
20050119212314.jpg


私の、今でも大好きなバービーボーイズの、
今はあ○のベーシストやソロとしてもバリバリ活躍しておられる
エンリケ氏!とすれ違った。
奥さんと犬の散歩中だった。
「あっ!トトモモルビーだ!」←あくまでも心の中の叫び
バセンジーと言う珍しくてかわいいワンちゃん達が一緒だ。
カメラも持っていたのに。(悔)
あまりの突然の幸運に目が白黒して心臓がバクバクした。
何も出来なかった。(悔)
すぐJにアワアワと電話したら「すぐ追いかけろいいから行け!!」と
命令されたがヘタレ心臓の私にはとても出来なかった、
だってあちらはプライベートな時間でしょう?
でももうこんな幸運はないね。(悔)
奥さんはピカーっとすごくかわいくて
エンリケ氏はもうすごくかっこ良かった。
いまみち氏に偶然出会ったときは再度こんな悔しい思いをしないよう、
思い切って絶対握手してもらおう。
そうだやっぱり外出時にはCDジャケは持ち歩こう。
・どんなときも心の準備を。イメージトレーニングも忘れずに!

前職場の友人と六本木の鶏煮込みそばランチ。
翌日には肌がテカテカ、っていうか潤う?肌にも胃にもやさしい
濃厚な鶏だしのそば。
取分け皿に三滴の醤油を入れるとウマっ!
話を聞くとすっごい忙しくて大変そうだった。
でもがんばってる人は張りがあってイキテルオーラが出ててイイナと思った。
私は体調不良になっちゃったから(歳で?)
とにかく体には気をつけて欲しいと思う。
・働く人が必要な栄養分は働かない人には過剰だったりする。

待ち合わせていたJとターミナルを見てきた。
水曜はレディースデーだから、映画は水曜。
感想はあえて言わないが私は好きな映画のタイプ。
・去年よりも多くの映画を見よう。映画って素晴らしいかもよ。


私にしては慌しくも実り多き1日だった。

Posted at 20:26 | 学ぶ | COM(0) | TB(0) |
2005.01.15

こうして

寝て待っていれば
20050115095606s.jpg

すんごいハイセンスなブログが出来上がる。

続きを読む
Posted at 10:07 | 学ぶ | COM(0) | TB(0) |