2016.08.24

野良時代を思い出す?

朝から疲れきってるその訳。 昨夜はたくさん寝たかったので朝の飯クレコール (わめく、人体をわざと乱暴に踏んで歩く、乗る)を 避けようと夕飯を多目にあげていたので余計に気付かなかった。 明け方にムーが見当たらなくても 作戦成功!クーラーを避けて人間寝室とは 違う部屋で寝てるんだろうと気にしなかった。 朝、まだ起きてこない。 朝食を作り始めるとたいていは 「こっちにも飯クレ」コールが始まるけど どこにもいない。 耳を澄ませば。 ニー。 タイマー音?子猫??? ニー、ニー。 ムー? ニァィー。 ムームーーー?! ニァイーーー! ベランダ!!! 昨夜から六時間ほど脱走していたらしい。 少し開け締めした一瞬に出ていたみたい。 全然気付かなかった! ここから落ちたらたぶん猫でも怪我では済まないので 気付いたときには心臓バクバクでした。 シャンプーする時間がなかったので ひとまず濡れタオルでごしごし。 手足、タルタルのお腹が灰色。 まだ汚い。。。 野良時代はこんなグレーの三毛だったんだろうね~。 ベランダに屋根はあるけどこの天候不安定ななかで 雨も降らなかったようで本当に良かった。